にゃろめの目 ~FX日記~

FX(外国為替証拠金取引)で1000万円貯めるまでの道のりを書いてます。まずはFXでおこずかい稼ぎから! FXって?という方もおこしやす。FXはおもしろいよぉ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

にゃろめ、税を語る 

 汗水流して稼いだ給与所得、数分の株のトレードで稼いだ譲渡所得、そして私たちがやっているFX外国為替証拠金取引)で稼いだ雑所得。こう書くと給与所得が何か一番苦労して稼ぐ感じがしますが、実際世間一般的にもそうだと思いますが、私はそう思います。
 給与所得は課税額に応じて変わりますが私ぐらいの年齢ですと所得税が10%から20%くらいだと思います。それに住民税がだいたいプラス10%合計20%くらいになります。
 株の譲渡所得ですと、なんと平成19年年末まで7%で住民税が3%の10%です。平成20年以降は所得税が15%を住民税が5%で20%になります。
 雑所得が所得税15%の住民税が5%で20%です。個人の場合は雑所得として総合課税の対象となります。反対売買等により1月1日から12月31日(約定日ベース)までの1年間に確定した売買損益を通算して利益となった場合は、総収入金額から必要経費(取引手数料など)を控除した額が課税対象になります。(雑所得の損失は控除できません。)
また、年間の取引の結果生じた利益は他の雑所得の金額と通算されることになり、その最終的な合計額が年間で20万円を超えた場合には、(例えば年間の給与収入額が2,000万円以下の方など、通常は確定申告の必要がない方であっても)確定申告をしなくてはなりません。

 くわしくは国税庁http://www.nta.go.jp/などのホームページで確認していただきたい。それよりも私が言いたいのは税制にひずみがあるのではと思います。余裕資金でする人が多いものと生業として稼ぐものの税率が余裕資金で稼ぐ人が多いものの方が安い税金を納めるというのが一体どういうことか。近年のネットの普及により、株式のトレードやFX外国為替証拠金取引)に参加する個人投資家が増えております。そのなかには私のような給与所得を得るサラリーマンみたいな人や、主婦、リタイア組、そしてニートといったさまざまな人たちいます。人数分布はわかりませんが、やはり余裕資金でする人が多いのではないでしょうか。
 私が思うにもう少し課税額を見直しが必要ではないかと思います。累進課税にするとか税率をそれぞれ上げ下げがいいのではと思います。あえてどの所得をとは言いませんが。

 最後に汗水流して稼ぐお金はありがたさを感じます。そしてその余裕資金で稼いだお金は・・・あまり稼げてないです。

にほんブログ村 為替ブログへ
みなさんの清き一票をたのんます!!

 
[ 2006/04/30 16:07 ] ちゃめしごと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ポチッとお願いします
FC2カウンター
IPOの取り扱い証券会社

マネックス証券・・・ここは基本です
SBI証券・・・ここも基本
クリック証券 ・・・穴場まずは資料を!
楽天証券・・・金持ちの方には有利
松井証券・・・ここも基本
丸三証券
カブドットコム証券

これぞ!にゃろめの世界

にゃろめが普段使っているものや、よく行く店を紹介します。よかったらのぞいてくださいね!

散髪屋さん・・・散髪屋
大阪市東淀川区にあります。近くの方はぜひどうぞ、穴場です!

メインバンク・・・近畿ろうきん
勤労者なら当たり前ですよね!もちろん手数料は全額還元!!

パワーストーン・・・ヒラオカ宝石
オリジナルでブレスレットが作れますし、品数も豊富!!ついつい作ってしまいます。贈り物に誕生石や星座石を入れて作ってみましょう!!

ランキ~ング

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。