にゃろめの目 ~FX日記~

FX(外国為替証拠金取引)で1000万円貯めるまでの道のりを書いてます。まずはFXでおこずかい稼ぎから! FXって?という方もおこしやす。FXはおもしろいよぉ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リタリンの対応で 

 にゃろめは薬や精神や神経に関する病や症状に関して専門的な知識というものはありません。先週のフライデーにも掲載されていましたが、向精神薬のリタリンの乱用が横行した結果、効能から難治性・遷延性うつ病を削除するということなったみたいですね。

 そもそもこの薬を簡単に服用してくれる病院があるということで、乱用目的でもらいに行き、覚せい剤みたいな効果が得られ依存症になり自殺したことなどに問題があるのですよね。

 テレビ番組でこの関連のことが報じられていましたのを見ていささかの疑問を感じました。というのは、番組自体の意図がちょっと変で、自殺した方の遺族はこの薬のせいで自殺したと言っておられました。そして自殺したところまでの経緯はやっていたのですが、自殺された方は、病院を掛け持ちしており薬も処方されてより数倍の薬を服用されていたみたいです。
 ちょっと待てよ、どんな薬でも処方されたものより飲むと危険なのは当たり前じゃないかと思います。当然に変な処方をする医師は論外です。
 番組ではリタリンを処方することイコール間違った医師といったイメージと植えつけているように感じられました。これはけしからんと


 リタリンはアメリカはヨーロッパでも承認されているのですが、にゃろめが言いたいのは、今回リタリン自体が処方禁止になっていないように今現在もリタリンの適切な処方によって助けれている方々も大勢おられると言うことです。いけないのは間違った処方をする医師や間違った服用をする方なのです。ただ服用に関しては病状によって大量服用してしまう症状の方もおられるので、そのことと今回の覚せい剤同様の使用目的者とはわけたいです。

 難治性・遷延性うつ病の削除により、効果が睡眠障害だけとなりました。うつ病の方はたいがい睡眠障害も持っておられるので引き続き服用されていくのではないかと思いますが、こういった事件は非常に悲しいです。

 ちょっとメディアがアンポンタンな報じ方をしていたの気になって書いたのですが、普通にやっておられる精神科医や病院関係者の方々や製薬会社にとってはまったくをもって迷惑なことですね。


カブクンブログマーケットランキング投票にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へどっちか押してぇ、にゃろめの明日への糧になります


外為ランキングにほんブログ村 為替ブログへ 相場師ブログランキング
カブクンブログマーケットランキング投票にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
[ 2007/11/11 17:00 ] FX関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ポチッとお願いします
FC2カウンター
IPOの取り扱い証券会社

マネックス証券・・・ここは基本です
SBI証券・・・ここも基本
クリック証券 ・・・穴場まずは資料を!
楽天証券・・・金持ちの方には有利
松井証券・・・ここも基本
丸三証券
カブドットコム証券

これぞ!にゃろめの世界

にゃろめが普段使っているものや、よく行く店を紹介します。よかったらのぞいてくださいね!

散髪屋さん・・・散髪屋
大阪市東淀川区にあります。近くの方はぜひどうぞ、穴場です!

メインバンク・・・近畿ろうきん
勤労者なら当たり前ですよね!もちろん手数料は全額還元!!

パワーストーン・・・ヒラオカ宝石
オリジナルでブレスレットが作れますし、品数も豊富!!ついつい作ってしまいます。贈り物に誕生石や星座石を入れて作ってみましょう!!

ランキ~ング

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。