にゃろめの目 ~FX日記~

FX(外国為替証拠金取引)で1000万円貯めるまでの道のりを書いてます。まずはFXでおこずかい稼ぎから! FXって?という方もおこしやす。FXはおもしろいよぉ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

60%が賛成のゼロ金利政策解除 

 これは、10日にテレビで放送していましたアンケート結果です。賛成の理由まで調べてくれましたらなお良しでしたが。おそらくですが、賛成した人の理由は、銀行預金の金利が上がるからでしょう。今の預金金利は、泣きたくなるくらいですからね。0.001%でしょ、一回時間外に預金を下ろすと損しますね。何せ1000万円預けても100円です。こういう風に聞くと、早く金利を上げて~と思うはずです。
 ではなぜゼロ金利政策を実施するに至ったのでしょうか。ゼロ金利政策は、1999年2月に初めて導入されました。バブル景気が転覆して今となっては『失われた10年』といわれたあのときですね。日本景気が物価下落と景気減退の両方の加速が進んで『デフレスパイラル』の懸念が絶好調のときです。んで、ゼロ金利は何の金利がゼロかというと、無担保コール翌日物の金利です。そんで無担保コール翌日物の金利というのは、金融機関同士で短期の資金を融通し合う短期金融市場で、担保なしで借りた金を翌日返した場合の金利のことです。  しかし、いったんこいつを解除したときがあります。それがITバブルのときです。2000年8月です。そのあとまた景気が悪化したので、日銀は2001年3月から今度は『量的緩和策』を導入しゼロ金利政策の延長をしてきました。
 そして、この2006年3月9日に量的緩和策は解除され現在に至っています。

 話を本題に戻しますが、これから遅かれ早かれ金利は上昇します。そうすると必ず預金金利も上げてくると思いますが、銀行は預金金利だけではありません。融資の金利も上がるでしょう。家庭では、住宅ローンの変動金利、そして企業に設備投資の際に借りたローンなどの金利の上昇は返済の際に厄介なボディーブローのように効いてくるはずです。
 ですので、日銀はそのへんを考えて金利の操作しているのです。一番いいのは、預金金利をあげて、貸付金利は上がらないという具合になればいいですね。

田平雅哉のFX「スイングトレード」テクニック
田平 雅哉
日本実業出版社 (2005/11/17)



為替ブログランキング←読んで最後のココチェック
[ 2006/07/11 02:27 ] FX関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ポチッとお願いします
FC2カウンター
IPOの取り扱い証券会社

マネックス証券・・・ここは基本です
SBI証券・・・ここも基本
クリック証券 ・・・穴場まずは資料を!
楽天証券・・・金持ちの方には有利
松井証券・・・ここも基本
丸三証券
カブドットコム証券

これぞ!にゃろめの世界

にゃろめが普段使っているものや、よく行く店を紹介します。よかったらのぞいてくださいね!

散髪屋さん・・・散髪屋
大阪市東淀川区にあります。近くの方はぜひどうぞ、穴場です!

メインバンク・・・近畿ろうきん
勤労者なら当たり前ですよね!もちろん手数料は全額還元!!

パワーストーン・・・ヒラオカ宝石
オリジナルでブレスレットが作れますし、品数も豊富!!ついつい作ってしまいます。贈り物に誕生石や星座石を入れて作ってみましょう!!

ランキ~ング

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。